昔は手渡しが普通でしたので、色々とありました

今はともかくちょっと前までは、給料は手渡しの会社の方が多かったです。正社員は勿論、バイトやパートは手渡しが当然でしたし、1日のみの肉体労働(工事とか)は手渡し給料が当然でした。

続きを読む

ピザ屋のクリスマス

短期大学生の2年間に某ピザ屋でアルバイトをしていました。配達ではなくメイキングの方に入らせていただきました。主に配達専門で取りにこられたお客様には何%か割り引くと言うスタンスのお店でした。他の飲食店と異なる所は、配達専門のお店なので注文がなければ野菜を切る仕込みをしたり配るチラシを折りにクーポンを貼り付けたりする事の他には何もする事がないので出勤して配達が2.3件で終わる時もありました。なので5時間勤務して実質働いたのは、1時間であとの4時間は何もしないで4時間分の給料が頂けていました。他の飲食店でも働いた事はありましたがこう言う事はありませんでした。

続きを読む

地元のイベントのバイトで2度おいしい思いを

転職をする前のぽっかり空いた時間にいろいろなアルバイトをしていた時期があります。その中でも一番おいしかったなと思うアルバイトを紹介します。

続きを読む

喫茶店バイトで時給アップ交渉成功

個人経営の喫茶店で働いた時の事です。その頃私は25歳で、ずっとそのお店でバイトをしているのでお店の店長とも仲良くなっていました。時給870円で働いていたのですが、もうちょっと上げてほしいなと思って、バイト5年目の時にそれとなく店長へ相談しました。

続きを読む

採用条件が違って徒労に終わる

私が大学卒業した直後の話です。私は大学卒業のタイミングで未だに就職先が決まっていませんでした。どうしようと焦る反面で中途半端に妥協したくないと思いました。だから就職浪人してアルバイトをしながら就職活動をして内定を勝ち取ろうと心に決めました。

続きを読む

バイトまかせの飲食店でいつまでも研修中

アルバイトやパートの場合は特に、求人票と現実は異なることが多いです。 いくつか経験すると慣れてきてしまって、 多少は仕方がないかなと思うようになりました。 しかし、最近まで働いていた所では、もう何から何まで話が違っていて、 さすがに耐えられずに辞めてしまいました。

続きを読む

年末限定、お餅&鏡餅の販売

年末年始のアルバイトを探している時、条件におおむね合う求人を見つけ早速連絡しました。連絡をするとすぐに面接日時が伝えられ、指定日に赴くと簡単な面接と確認事項が終わるとすぐに採用する旨を伝えられ、研修日を教えてもらいました。企業も仕事が出来そうな人を複数名すぐに確保しなければならなかったようで、連絡をしてから、面接、採用、研修までがとてもスムーズで安心して働くことができました。

続きを読む

採用面接からいい加減なところはダメ

私がアルバイトを探しているとき、ちょうど秋葉原での飲食店を見つけました。コンセプトカフェと呼ばれる類のものであったのですが、コスプレカフェやメイドカフェといったらわかりやすいと思います。私はそういったお仕事に興味があり、面白そうだなと思って応募をしてみました。

続きを読む

労働基準法に違反しまくりの家庭教師紹介業

私は今現在社会保険労務士の資格取得に向けて勉強中なのですが、恥ずかしながら20代後半になるまで労働基準法についての知識がほとんどありませんでした。「高校生は22時以降働いちゃダメ」「最低賃金は守らないとダメ」とか、その程度の認識だったんです。

続きを読む